ベイン、米メール配信大手の日本事業買収 約300億円で

金融最前線
2019/9/30 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米投資ファンドのベインキャピタルは米IT(情報技術)企業のチーターデジタル(イリノイ州)から、日本国内の電子メール配信事業を買収する。買収額は約300億円。顧客向けに電子メールを送るなどデジタルマーケティング市場の広がりで、安定的な収益と将来の拡大が見込めると判断したとみられる。

株式取得に関する調印が30日までに終了した。チーターデジタルは電子メールを大量に早く配信する独自のサービスを展開して…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]