日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月7日 141.349 +0.824

[PR]

商品ニュース

交雑牛の子牛、最高値圏に 乳牛生産シフトで供給減

2019/9/30 12:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国産牛の一種で、和牛と乳牛を掛け合わせて生まれる交雑牛の子牛価格が高騰している。2019年度は年度平均で最高値だった18年度を上回る価格で推移している。交雑牛の子牛を繁殖させている酪農家が、価格の高い乳用牛の生産を増やしたことで供給が減っている。頭数減少で枝肉相場が値上がりすれば、輸入牛肉に需要を奪われる可能性もある。

交雑牛は、親牛の乳用牛から搾乳するために、和牛と交配して子牛を産ませることで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム