スバルなど3社、トヨタと協業深化で「個性」残せるか

2019/9/28 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

個性派の中堅自動車メーカーが相次ぎ、トヨタ自動車との協業に乗り出している。SUBARU(スバル)はトヨタの追加出資の受け入れを決めた。スズキやマツダと同様に、自動運転車など次世代分野でトヨタと連携を深めながら個性を保とうと模索する。欧州では独フォルクスワーゲン(VW)の傘下企業が独自色を持ちつつ相乗効果を引き出す。スバルなどはトヨタとどう協力を深めながら、ブランド力を維持できるかが課題だ。

「両…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]