/

この記事は会員限定です

強いシリコン、新型パワー半導体に負けない技術革新

シリコンVS新型素子(下)

[有料会員限定]
日経エレクトロニクス

電気自動車(EV)をはじめとする電動化によって急拡大が見込まれるパワー半導体市場。搭載する機器を小型化・高効率化する新型パワー半導体が市場に入り始めた。一方、既存のシリコン(Si)パワー半導体も多面的に技術を進化させ、再び評価が高まっている。新型への世代交代が一気に進む気配はない。

シリコンでも高温下で動作可能に

新型パワー半導体の炭化ケイ素(SiC)では、ウエハー欠...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2793文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン