映画1200円で存分に 「メンズデイ」など割引多彩

2019/9/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大手の映画館で今年、鑑賞券が約26年ぶりに値上げされ、一般料金は従来の1800円から1900円になった。映画好きにはつらい値上げだが、各社が設ける割引サービスを利用すると1200円程度で映画を見られることも多い。主な割引を見ていこう。

【関連記事】映画料金引き上げ ポイント会員の割引・無料券を活用

映画鑑賞券には前日までの購入で価格が割安となる前売り券があるが、当日に購入する人も多いだろう。そん…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]