衆院共同会派に参加表明 社民幹事長

2019/9/27 16:30
保存
共有
印刷
その他

社民党の吉川元・幹事長は27日の記者会見で、立憲民主、国民民主両党などでつくる衆院の共同会派に加わる意向を示した。「改憲シフトの内閣になった。野党一丸で結束して戦う必要がある」と述べた。当初は「党の存在感をなくさないため」として参加を見送っていたが方針転換した。

立民が国民民主などと調整し正式決定する。社民の衆院議員は吉川氏と照屋寛徳氏の2人。参院はすでに立民会派に所属している。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]