/

この記事は会員限定です

[FT]米民主党が「変心」したわけ

[有料会員限定]
Financial Times

来年3月に80歳を迎える米民主党のペロシ下院議長は今月24日になるまで、人は年をとると慎重になるという法則を守っていた。ところがウクライナ疑惑の発覚で慎重さを捨てた。この変心は世界各地でポピュリズム(大衆迎合主義)と闘う人々に教訓をもたらした。

トランプ大統領はバイデン前副大統領とその親族の調査をウクライナのゼレンスキー大統領に求めた疑いが持たれている。バイデン氏は2020年の大統領選でのトランプ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1471文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン