岐阜・関の「刃物まつり」 キャラバン隊がPR

2019/9/27 14:16
保存
共有
印刷
その他

「刃物の街」として知られる岐阜県関市で10月12~13日に「関市刃物まつり」が開かれるのを前に、PRキャラバン隊が27日、日本経済新聞社名古屋支社(名古屋市中区)を訪れた。

岐阜県関市の刃物まつりのキャラバン隊(27日、名古屋市中区)

刃物まつりは52回目で、県内外から約26万人が訪れる見込み。商店街の歩行者天国に41店舗が出店し、特産の包丁やはさみが「お値打ち価格」で手に入るという。

今回は美濃市のうだつの上がる町並みで開かれる「美濃和紙あかりアート展」と連携し、関市から無料のシャトルバスを運行する。

関市観光課の亀山貴士さんは「昼は刃物まつり、夜は美濃で楽しんでもらいたい」。美濃市のゆるキャラ「うだつくん」も両市のイベントをPRした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]