東京ムーブメント

フォローする

聖火リレー、公募に延べ53万件応募

2019/9/27 10:17
保存
共有
印刷
その他

2020年東京五輪で全国を巡る聖火リレーについて、大会組織委員会は27日までに、スポンサー企業4社と各都道府県実行委員会が行ったランナー公募に延べ53万5717件の応募があったと発表した。

 2020年東京五輪聖火リレーのランナー募集をPRする公式アンバサダーの野村忠宏さん(左から4人目)ら(6月、東京都内)=共同

2020年東京五輪聖火リレーのランナー募集をPRする公式アンバサダーの野村忠宏さん(左から4人目)ら(6月、東京都内)=共同

聖火ランナーは公募、推薦などを合わせて約1万人が想定される。組織委は個別の応募件数は明らかにしていないが、兵庫、埼玉など3県の実行委で応募倍率が200倍を超えたという。各公募先がそれぞれの枠に応じて選考した候補者を組織委に推薦。組織委がランナーを決定し、今年12月以降に本人に連絡するとしている。

聖火リレーは20年3月26日に福島県からスタートし、7月24日に東京都でゴールする。

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする

 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会と東京都は22日、五輪開催期間中に都心部などで繰り下げ運転を行う鉄道各線の終電時刻を発表した。鉄道各社は最大2時間ほど終電の運行時間を繰り下げる。午後 …続き (1/22)

 東京都は2020年度に郊外の多摩地域でテレワーク拠点を設ける。企業に無料で開放し、気軽にテレワークを試せるようにする。東京五輪・パラリンピック期間中に都心の交通混雑の緩和へ、テレワーク導入を検討する …続き (1/22)

インバウンドの誘客で受け入れ体制も強化

 長野県松本市は外国人旅行者宿泊者数(延べ数)の新たな数値目標を設定した。2021年に18年実績比で約34%増の23万人泊を目指す。同市の政策目標を掲げている「健康寿命延伸都市・松本 『地方創生総合戦 …続き (1/21)

ハイライト・スポーツ

[PR]