シラク元仏大統領死去 独自外交、イラク戦争反対貫く

2019/9/26 22:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

フランスのジャック・シラク元大統領が死去した。遠くからでも目立つ大きな体躯(たいく)に人懐こい笑み。独自外交を志向する「ドゴール主義者」として時に国際社会で煙たがられる存在となる一方、冷戦終結後のフランスの存在感を確かなものにした。庶民的な言葉使いで、国内では親しみやすい人物として知られた。

2007年5月の大統領退任後は、セーヌ川左岸、ルーヴル美術館の向かいに位置する高級アパルトマンを臨時の住…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]