シラク元仏大統領が死去、86歳 米「単独主義」けん制

2019/9/26 19:19
保存
共有
印刷
その他

【パリ=白石透冴】フランス元大統領のジャック・シラク氏が26日、死去した。86歳だった。AFP通信などが伝えた。1995年から12年にわたって大統領職を務めた。国連決議のないイラク戦争に反対し、米国の「単独主義」をけん制した。保守政治家として独自外交でフランスの存在感を高めた。大相撲など日本の文化や歴史への造詣が深く、欧米指導者で随一の知日派として知られた。

パリ生まれ。エリート養成校の国立行政…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]