郡山で大型物流施設が完成 大和ハウス

2019/9/26 18:14
保存
共有
印刷
その他

大和ハウス工業は26日、福島県郡山市の中央工業団地で大型物流施設「DPL郡山1」が完成したと発表した。延べ床面積は約3.8ヘクタールで福島県の中通り地区で最大。建物は東西209メートル、南北160メートルある。日本たばこ産業(JT)の工場跡地で敷地にゆとりがあるため、荷物を効率良く出し入れできる平屋建てにした。

大和ハウス工業のDPL郡山1(福島県郡山市)

賃貸で複数のテナントが入居する予定で電機、機械、自動車の部品や半製品などが多いという。10月から一部テナントが利用を始め、年内にすべての借り手を決めたい考えだ。併設している工業団地の分譲も順調という。既にフォークリフトのリース会社や飲料の自動販売機の運営会社が営業を始めている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]