時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,177,097億円
  • 東証2部 71,042億円
  • ジャスダック 92,947億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率14.36倍14.25倍
株式益回り6.96%7.01%
配当利回り1.99% 2.00%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,492.68 +40.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 ±0

[PR]

スクランブル

フォローする

株、利下げから景気対策へ 移ろう投資家の期待
証券部 大西康平

2019/9/26 18:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

投資家の物色テーマが世界の中央銀行の金融緩和から、財政当局による景気対策へと移っている。金利低下に一服感が出てきたとして低金利の恩恵を受ける不動産株が売られる一方、各国の財政出動の動きが広がれば世界景気の押し上げにつながるとして海運株や銀行株が買われている。米中貿易摩擦の行方がなお晴れぬなか、市場の政策頼みの構図が強まっている。

「市場の期待は利下げから世界的な財政出動にシフトした。金利は上昇す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

記事の理解に役立つランキングやデータはこちら

電子版トップマーケットトップ

スクランブル 一覧

フォローする

読まれたコラム