「アットコスメ」、原宿の旗艦店でライブ配信

2019/9/26 17:08
保存
共有
印刷
その他

アイスタイル子会社で化粧品のセレクトショップ「アットコスメストア」を運営するコスメネクスト(東京・港)は26日、年内に原宿駅前に開く旗艦店に動画撮影スタジオやイベントホールなどを設けると発表した。化粧品販売だけでなく、動画配信やインフルエンサーとの交流、ブランド主催のイベントなど多様な体験ができる店舗にする計画だ。

コスメネクストが年内に原宿でオープンする旗艦店「@cosme(アットコスメ)TOKYO」のイメージ図

店名は「@cosme(アットコスメ) TOKYO」。ネットとリアルの融合をテーマに多様な体験ができる店舗を目指す。場所は原宿駅前で、米衣料品チェーン日本法人のギャップジャパン(東京・渋谷)が5月に閉めた「ギャップ」旗艦店の跡地。1階と2階が売り場で3階がイベントスペースになる。店舗の総面積は約600坪。

1階部分にはインフルエンサーなどが動画のライブ配信ができるスタジオを設けた。ガラス張りのスペースで来店客だけでなく、通行人の目も引くようにした。化粧品の売買にとどまらない体験の提供で、ネットとは違う実店舗の存在感を出す。

システム面にも力を入れ、以前はブランドごと別々に管理していた顧客情報を一括で管理する。オンラインと実店舗などの情報共有もより力を入れ、旗艦店での顧客の体験をオンラインや別店舗でいかせる仕組み作りを進める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]