台風で客足止めの成田空港 再発防止策を検討

2019/9/26 16:51
保存
共有
印刷
その他

台風15号の影響で主要交通機関が運休し、成田空港に最大約1万7千人が足止めされた問題で、成田国際空港会社(NAA)の田村明比古社長は26日の記者会見で「あらかじめそういう想定をして体制を構築していなかったことが最大の反省で課題だ」と述べ、再発防止策を検討していることを明らかにした。

今後は緊急時に到着便数を絞り込み、ターミナルビルの混雑を緩和する仕組みを国土交通省と検討する方針だ。

成田空港では…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]