「久保田」の朝日酒造など、渋谷に日本酒バーと販売店

2019/9/26 19:30
保存
共有
印刷
その他

朝日酒造(新潟県長岡市)と日本酒販売の未来酒店(東京・渋谷)は11月22日、渋谷に日本酒バーと販売店を開業する。バーでは朝日酒造の「久保田」の全銘柄やアレンジカクテルを提供する。人工知能(AI)を活用した日本酒の味覚判定サービスも体験できる。

「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」のイメージ

11月にリニューアルオープンする渋谷パルコ内の地下一階に「未来日本酒店/KUBOTA SAKE BAR」を開業する。物販スペースとバーを併設した。

未来酒店が提供する味覚判定サービスは10種類の酒をテイスティングし、専用サイトで好みの度合いを5段階評価する。入力し終わると、AIが利用者の好みの日本酒のタイプを提案する。物販スペースは朝日酒造のほか、全国の酒蔵の日本酒をそろえている。

未来酒店が運営する「未来日本酒店」は、吉祥寺、日本橋、恵比寿に次ぎ、渋谷が4店舗目。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]