/

この記事は会員限定です

増税ポイント、還元ミスも 運用の難題多く

[有料会員限定]

10月1日の消費増税にあわせて始まるポイント還元で、制度を適切に運用するうえでの課題が浮かんできた。同じカードのブランドでも海外で発行されたものは対象外なのに、値引きの形でポイントが還元されかねない。還元制度に対応したカード会社のシステム更新では、前提となる中小店からの参加通知が進んでいるのか判然としない。ポイントを不正に取得する行為への対策も十分とはいえない。このまま1日を迎えれば、店舗の現場が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1325文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン