JDI、中国ファンドが支援見送り 再建案白紙に

2019/9/26 15:12 (2019/9/26 20:58更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)は26日、中国ファンドの嘉実基金管理グループから金融支援を見送るとの通知を受けたと発表した。JDIは理由について、「ガバナンス(企業統治)に対する考え方における重要な見解の不一致が生じた」と説明している。二転三転してきたJDIの再建案は事実上白紙に戻り、嘉実基金に代わる資金の出し手の確保が焦点になる。

【関連記事】
・翻弄されるJDI、スポンサー離脱再び
・J…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]