富士フイルム、ペプチドの開発・製造を受託

2019/9/26 13:55
保存
共有
印刷
その他

富士フイルムは26日、ペプチド(たんぱく質の断片)の開発・製造受託サービスを10月1日から始めると発表した。ペプチドは医薬品や機能性食品、化粧品などに使われ、需要が伸びている。富士フイルムは複雑な構造で純度が高いペプチドを効率的に生産する技術を持っており、製薬会社や食品メーカー、大学などからの受注を目指す。

ペプチドはアミノ酸が結合したもので、一般的に天然アミノ酸を組み合わせて合成する。複雑な構…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]