ネット依存、条例で防ぐ? 香川県議会で発議へ

2019/9/26 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スマートフォンの普及に伴ってインターネットやゲームのやり過ぎが社会問題となるなか、香川県議会が全国初の条例制定に向けて動き出した。2020年2月の定例会で議員発議し、同4月の施行を目指す。やり過ぎによる「ゲーム障害」は国連機関も疾病と認めており、条例では普及啓発だけでなく何らかの規制策を盛り込む方針だ。実効性のある条例制定に向けて今後、議論を重ねていく。(辻征弥)

県議会で19日、県ネット・ゲー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]