関空、8月旅客数4%増 韓国人減も中国人増で補う

インバウンド
2019/9/25 18:17
保存
共有
印刷
その他

関西エアポートが25日発表した8月の関西国際空港の旅客数は、前年同月比4%増の約288万人で同月として過去最高となった。うち国際線旅客数は約222万人と5%増え、韓国や香港の落ち込みを中国や東南アジアの増加が補った。総発着回数は9%増の約1万8千回と単月で過去最高だった。貨物の総取扱量は18%減の約6万2千トンだった。米中貿易摩擦などの影響で、減少は9カ月連続。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]