長野電鉄、柳原駅と附属中学前駅を無人化

2019/9/25 19:30
保存
共有
印刷
その他

長野電鉄(長野市)は25日、柳原駅(同市)と附属中学前駅(同市)を10月1日から無人化すると発表した。沿線の利用客が減っていることを理由としている。長野電鉄沿線の無人駅は12駅となり、全24駅の半数が無人化することになる。

これまで柳原駅は毎日、附属中学前は平日昼間のみ駅員が駐在していた。無人化後は定期券や回数券が販売できなくなる。柳原駅は平日夕方のみ、切符を回収するため臨時駅員を置く。

柳原駅は主に通勤客などが利用。附属中学前は小中学生の利用が多い。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]