/

この記事は会員限定です

30秒でバリケード、車両テロ防止に「ヘラクレス」

[有料会員限定]

警備用品開発のトライ・ユー(札幌市)は白石ゴム製作所(同)と共同で、暴走車両によるテロを防ぐバリケードを開発した。キャスター付きで移動や設置が簡単なほか、折り畳み式のためコンパクトに収納できる。2020年の東京五輪など大規模な国際イベントの国内開催を見据えて警備会社向けなどに拡販し、国際特許を取得して海外への輸出も目指す。

開発したバリケードの名称は「ヘラクレス」で、北海道警察や警備会社から相談を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り924文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン