AI翻訳、医療・法律で先行 深層学習で早まる進化

エレクトロニクス
2019/9/26 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人工知能(AI)を使った言語翻訳の精度が人間のプロを超え始めた。先行するのは独自の用語が多く、論理が分かりやすい医療や法律などの専門分野。深層学習(ディープラーニング)を翻訳に応用するスタートアップが台頭し、米グーグルや米マイクロソフトも技術開発を急ぐ。言語の壁に悩むビジネスマンにとって福音になるのか。

「本契約は、2019年5月発行日付で……」。都内にある法律事務所。スタッフが英語で書かれた契…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]