新潟・十日町市の松之山温泉、蒸気発電・食で活性化
(まちづくり 人づくり)

2019/9/25 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本三大薬湯の一つ、新潟県十日町市の松之山温泉の関係者が温泉や食事などの資源を生かした地域活性化に力を入れている。冬場には積雪量が4メートルを超えることもある豪雪地帯が重視するのは「ありのまま」。開発の波にさらされずにきた地域ならではの魅力に蒸気を使った発電や食文化を加えて、効果的にアピールする。

「温泉という限りある地域の資源を活性化にどうつなげるか」。地元旅行会社の松之山温泉合同会社まんま(…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]