タリフマン動かすチャイナ・ショック論
Global Economics Trends 編集委員 小竹洋之

トランプ政権
米中衝突
貿易摩擦
小竹 洋之
Global Economics Trends
2019/9/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トランプ米大統領は「タリフマン(関税男)」と名乗ってはばからない。「私は関税のプラットフォームに立つタリフマンだ」。筋金入りの保護主義者として知られた第25代大統領マッキンリー(在任1897~1901年)の発言に倣ったらしい。

そんなトランプ氏が中国に仕掛けた貿易戦争の出口は見えず、内外からの批判が絶えない。しかし「米国は中国のせいで多くの雇用を失った」という主張には、認めざるを得ない面もある。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]