N響が3年ぶり欧州公演へ、継続的な海外展開で存在感
首席指揮者ヤルヴィが導く世界クラスの地位

2019/9/27 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NHK交響楽団は2020年2~3月、3年ぶりに欧州公演を催す。15年にパーヴォ・ヤルヴィ氏が首席指揮者に就任してから2度目。ヤルヴィ氏の出身地エストニアの首都タリンから始まり、ウィーンやベルリンなど7カ国主要9都市を巡る。「前回が大変好評だったので再訪し、N響の存在感を示す」とヤルヴィ氏。日本を代表するオーケストラが世界クラスにあることを示し、継続的な海外展開で知名度を高める戦略だ。

音楽が盛ん

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]