/

西武福井店、増税前に「大黄金展」

西武福井店(福井市)は25~30日、純金の仏具などを展示・販売する「大黄金展」を開催する。消費増税前の駆け込み需要で、高額商品を購入したい層を取り込む。1万円の商品から最高で2億4千万円の大判までそろえた。同様の催事は全国のそごう・西武でも初めて。

6階の催事場で開催し、入場は無料。高さ25センチの仏像(税込み1900万8千円)や「おりん」といった仏具のほか、30~40代向けには高さ5センチほどのウルトラマンやバルタン星人(いずれも同32万4千円)などの置物もある。計約1千点の在庫を用意したといい、30日までに受け取れば8%の消費税率が適用される。

福井県は貯蓄率などが高く、高額商品のニーズがあると判断した。売り場の担当者は「すでに問い合わせの電話が多く掛かってきている。これまでにない1週間にしたい」と話している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン