千葉の台風被害の家屋、県や国の再建支援が本格始動

2019/9/24 17:40
保存
共有
印刷
その他

台風15号で損壊した家屋に対し、千葉県や国が本格的な再建支援を始める。県や建設関連の業界団体が連携し、住宅被害の相談窓口を鋸南町役場に25日開設する。建築士ら専門家が被災者の相談に応じ、建て替えや修繕の進め方などをアドバイスする。住宅の被害が激しかった館山市や南房総市、鴨川市にも近く設ける予定だ。

千葉県の建築士会や建設業協会、県内自治体などでつくる「ちば安心住宅リフォーム推進協議会」が相談窓口…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]