ティファニーが福岡天神大丸店を改装開業

2019/9/24 16:57
保存
共有
印刷
その他

米ティファニーの日本法人は25日、福岡天神大丸店(福岡市)を改装オープンする。博多大丸が運営する大丸福岡天神店2階にあった店舗を人通りの多い1階に移し、広く集客を狙う。博多大丸は、今秋から3年かけて大規模改装する計画で、ティファニーの改装もその一環。

1階入り口付近に改装オープンする(24日、福岡市)

1億2000万円以上の5カラット超のダイヤモンドをあしらったペンダント(下)を展示した

店舗面積は150平方メートルで、VIPルームは豪華な内装にした。改装を記念し、24日には計19.97カラット、販売価格1億2千万円を超えるダイヤモンドのペンダントを展示した。人気の「ティファニーT」シリーズなども販売する。

博多大丸は数十億円を投じて3年間で全館を改装する計画。18日には婦人靴とかばんの売り場を地下1階に集約。1階は高級ブランドを充実させる。博多大丸の香川暁子社長は「ティファニーは価格の幅が広い。高級店を充実させる一方、敷居は高くしない博多大丸の戦略に合致している」と指摘。改装後も「地元の人が使いやすい百貨店であり続けたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]