「エイジ・フェス」のすすめ 高田創氏
みずほ総合研究所副理事長

私見卓見
2019/9/25 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本ではこれから人口の高齢化と世帯の単独化が一段と進む。この2つの変化は長らく社会保障の課題として語られてきた。不安の根底には人と人とのつながりの薄れがあると考えている。そこで提案したいのが、地域で特定の年代の人が集まる「エイジ・フェス」という取り組みだ。

20歳に達した若者が成人式で集まるように、40、60、80歳の人々が集まる場があってもいいのではないか。そうすると「高齢式」という名前になる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]