/

この記事は会員限定です

右近権左衛門氏 福井の豪商、戦争景気で飛躍

[有料会員限定]

敦賀湾に面した右近家は代々回漕業を営み資産家で知られていた。権左衛門は生まれながらに剛毅な性格で家人の手に余ることもしばしばであった。日本海沿岸は「銭五」こと銭屋五兵衛の昔から名の知れた海運業者を大勢輩出しているが、右近もその一人。当時はもっぱら和船で今から見れば幼稚な事業であったともいえるが、難破による損害というリスクと常に背中合わせのハイリスク・ハイリターンの事業であった。右近は北陸一円に手を広...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1303文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン