白い身のニジマス、静岡・富士宮市の名物に
(現場から地方創生)

2019/9/24 15:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

静岡県富士宮市北部、富士山からの地下水が湧き出る源泉のすぐ近くに国内最大級のニジマス養殖場がある。柿島養鱒(かきしまようそん、静岡県函南町)の富士宮事業所だ。

「セ氏18度以下の水で育つニジマスにとって12~14度のこの場所は最適」と岩本いづみ社長。2キログラム以上に育った大型のニジマスは「富士山サーモン」のブランドで氷をつめた箱に入れて、その日のうちに東京・豊洲市場に運ばれる。

淡水で育つニジ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]