/

「嵐」の相葉雅紀さん、千葉県庁訪問 被災地に義援金

ジャニーズ事務所所属の人気アイドルグループ「嵐」の相葉雅紀さんが24日、千葉県庁を訪れ、台風15号の義援金を贈呈した。義援金は6000万円で、東日本大震災の復興支援として2011年から毎年開いているチャリティーイベント「嵐のワクワク学校」の収益の一部。

嵐の相葉雅紀さんが義援金を手渡した(24日、千葉県庁)

相葉さんは千葉市出身。自身のテレビ番組で県内の農家に出演してもらった経験について話し「とても心配している。自分達にできることを探し、いち早く復旧・復興してもらえるよう力にれたら」と話した。義援金を受け取った石川徹・総合企画部長は「生活再建や産業への支援に全庁一丸となって取り組んでいく」と述べた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン