再開業したホテルオークラ、中国革命の故郷だった
編集委員 中沢克二

米中衝突
習政権ウオッチ
習政権
中沢 克二
コラム(国際)
2019/9/24 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新中国建国から70年の今秋、東京にひっそりと中国革命の真の端緒になった出来事を記念する碑が建てられた。4年間にわたった建て替え工事を経て今月、再び開業したホテルオークラの本館「The Okura Tokyo」(オークラ東京)の前である。

中国革命の本当の故郷は東京だった――。いきなりそう言われても、多くの日本人は面食らうだろう。辛亥革命によって清朝が倒れ、共和国家の中華民国が誕生する端緒となった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]