/

この記事は会員限定です

8地域がIR誘致を検討 名古屋市や千葉市など

[有料会員限定]

赤羽一嘉国土交通相は24日、地方自治体を対象としたカジノを含む統合型リゾート(IR)の誘致意向調査について、東京都や千葉市、名古屋市など9自治体8地域から前向きな回答があったことを明らかにした。IRは2020年にも最大3カ所が認定される。今後は自治体間の誘致競争が激しくなる。

9自治体は北海道、千葉市、東京都、横浜市、名古屋市、大阪府・市、和歌山県、長崎県で、誘致の申請を予定または検討していると回...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り219文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン