ラグビー

ラグビー日本代表、アイルランド戦へ本格始動

ラグビーW杯
2019/9/23 19:56
保存
共有
印刷
その他

ラグビー日本代表は23日、W杯1次リーグ第2戦のアイルランド戦(28日、エコパスタジアム)に向けた本格的な練習を浜松市で始めた。練習時間は約3時間。1次リーグで最強の相手との対戦に備え、攻撃の確認などを行った。

アイルランド戦に向けて練習するラファエレ。奥は福岡=共同

アイルランド戦に向けて練習するラファエレ。奥は福岡=共同

アイルランドは22日、初戦で強豪のスコットランドに完勝。トライを許さない堅守が光った。SH田中(キヤノン)は「FWが力強い。雨の中であれだけミスが少ないのも厄介」と警戒する。

「安易なキックは相手のチャンスになる。ボールをキープして(キックなどで)裏に100%の精度でボールを運べたら」とも。キックを多用した初戦のロシア戦から戦術を転換。ボールを保持しながら勝負どころで蹴る考えを示唆する。

「(8強入りのために)絶対に3勝はしないといけない。すごく重要な試合。全力でチャレンジしたい」と田中は意気込んだ。

保存
共有
印刷
その他

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

イングランド戦に向け調整するニュージーランドのB・バレット(右)とJ・バレット(22日、東京都内)=共同

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で準決勝に進んだ4チームが22日、東京都内などでの練習を公開した。王者ニュージーランドは26日のイングランド戦に向け調整。ロックのS・バレットは「攻撃を遅らせ …続き (18:57)

記者会見で笑顔のラグビー日本代表ら(21日、東京都港区)

 20日の南アフリカ戦に3―26で敗れ、アジア初開催のワールドカップ(W杯)に臨んだラグビー日本代表の挑戦は終わりを告げた。伝統チームの独占が続いた8強に割って入ったのは、ラグビーの歴史を塗り替える快 …続き (21日 23:00)

前半、タックルを受ける福岡。南アフリカのタックル成功率は90%に達した

 ラグビーのワールドカップ(W杯)は19~20日に準々決勝が行われ、4強が出そろった。1次リーグ4戦全勝で初めて8強に進んだ日本は南アフリカに3―26で敗退。高くて大きい南アフリカの圧力はすさまじかっ …続き (21日 21:20)

ハイライト・スポーツ

[PR]