台風17号、温帯低気圧に 竜巻などで重軽傷50人超

2019/9/23 10:21 (2019/9/23 19:20更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大型の台風17号は23日午前9時、石川県の能登半島沖の海上で温帯低気圧に変わった。24日朝には北日本を通過する見通し。温帯低気圧の影響で北日本や北陸地方では24日未明にかけて非常に強い風が吹き、海は大しけになる見込みで、気象庁は暴風や高波への警戒を呼びかけている。

総務省消防庁によると、負傷者は宮崎県延岡市で22日に起きた竜巻の影響を含めて57人に上っている。重傷の宮崎の1人を除きいずれも軽傷と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]