速報 > おくやみ > 記事

史明氏が死去 台湾の独立運動家

2019/9/22 21:45
保存
共有
印刷
その他

史 明氏(し・めい、本名=施朝暉=し・ちょうき、台湾の独立運動家)台湾メディアによると9月20日夜、台北市内の病院で死去、100歳。

1918年、日本統治時代の台湾生まれ。早大政経学部卒。台湾で独立運動を推進、亡命先の日本でも中華料理店を営みながら運動を続け、日本語で「台湾人四百年史」も著した。戒厳令が解除された後の93年に台湾へ戻ってからも運動を続けた。(台北=共同)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ