ヤマト子会社、キャッシュレス決済端末の導入支援

2019/9/23 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ヤマトホールディングス(HD)子会社のヤマトロジスティクス(東京・中央)は、店舗などがキャッシュレス決済の端末を導入する際の作業を支援するサービスを10月に始める。決済事業者から請け負い、代行する形になる。政府は10月の消費増税に合わせて端末の導入補助などを打ち出したが中小の店舗などでは導入が遅れており、今後も需要が続くと見込む。

全国80カ所にある物流センターで端末を管理し、宅配便の輸送網を使…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]