企業主導型保育所、空き枠を共有 低稼働率底上げ

2019/9/21 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

企業が従業員のために整備しながら稼働率が低迷する企業主導型保育所を巡り、運営企業がテコ入れ策を打ち出している。保育サービス大手のグローバルキッズCOMPANYは日本生命保険と共同で、来年初めにも施設の空き枠を共有するサービスを本格開始する。英語学習を取り入れるユニークな施設も登場した。企業主導型は助成金の不正受給などの問題が指摘されるが潜在的な需要はあり、利用者の支持を得られるかが課題だ。

企業…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]