プロ野球

巨人が5年ぶりV 原監督采配、チームに団結力

2019/9/21 21:44
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

昨秋、自身3度目の巨人監督に就くにあたって「チームは一つ。巨人軍が、個人軍であってはいけない」と強調した。優勝から遠ざかるチームを3年間、グラウンドの外から見つめてきた原監督は、組織を戦う集団にまとめ上げる人心掌握術を、この充電期間中に磨きあげた感がある。

【巨人、5年ぶりセ・リーグ優勝 37度目】

気持ちの波が激しく、昨季は首脳陣との確執が伝えられたゲレーロをうまく操縦し、気持ちよく働かせた。不…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

ドラフト1位指名のあいさつで訪れたDeNA・ラミレス監督(左)とポーズをとる桐蔭学園高の森敬斗内野手(18日、横浜市)=共同

 ドラフト会議でDeNAから1位指名を受けた神奈川・桐蔭学園高の森敬斗内野手が18日、横浜市内の同校でラミレス監督らの訪問を受けた。投手が豊作だった今年のドラフトで最初に指名した熱意を伝えられ「1年目 …続き (18日 20:27)

引退記者会見を行った楽天・今江(18日、楽天生命パーク)=共同

 楽天の今江年晶内野手(36)が18日、楽天生命パーク宮城で引退記者会見を行った。今季はキャンプ直前に右目の不調を訴えて26試合の出場にとどまり「悪くなると私生活に影響する状況。年齢もあるし引退しよう …続き (18日 19:38)

ヤクルトの伊東昭光編成部長(右)と阿部健太スカウト(左)から指名あいさつ受け、「交渉権確定」の当たりくじを受け取った星稜高の奥川恭伸投手(18日、金沢市)=共同

 3球団から1位指名を受け、ヤクルトが交渉権を獲得した石川・星稜高の奥川恭伸投手が18日、金沢市の同校でヤクルトの伊東昭光編成部長と、担当の阿部健太スカウトから指名あいさつを受け「少しずつ実感が湧いて …続き (18日 19:08)

ハイライト・スポーツ

[PR]