速報 > おくやみ > 記事

茂山千作氏が死去 大蔵流狂言師

2019/9/21 17:48
保存
共有
印刷
その他

茂山 千作氏(しげやま・せんさく、本名=正義=まさよし、大蔵流狂言師)9月21日、すい臓がんのため死去、74歳。告別式は9月24日午後1時から京都市左京区正往寺町457の大蓮寺。喪主は長男で狂言師の茂山千五郎氏。

茂山千作さん=共同

2013年に死去した人間国宝の四世茂山千作さんの長男で1949年に初舞台。76年に「花形狂言会」を発足。94年に十三世茂山千五郎を、16年に五世千作を襲名した。古典狂言の他、故小松左京さん作のSF狂言「狐と宇宙人」など新作にも取り組んだ。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ