/

沢村大蔵氏が死去 歌舞伎俳優

沢村 大蔵氏(さわむら・だいぞう、本名=中村康則=なかむら・やすのり、歌舞伎俳優)9月17日、敗血症と慢性閉鎖性肺疾患のため死去、80歳。告別式は9月27日午前10時から東京都杉並区梅里1の2の27の堀ノ内斎場。喪主は師匠、六代目沢村田之助氏。

立役のベテランで、悪党役などで持ち味を発揮する個性的な実力派として知られた。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン