独立系金融アドバイザー支援、提案商品作成やコンプラ対応 お金のデザイン

2019/9/21 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ロボットアドバイザー大手のお金のデザイン(東京・港)は独立系金融アドバイザー(IFA)の支援に乗り出す。日本資産運用基盤グループ(東京・中央)と提携し、顧客に提案する運用商品の組み合わせ作成などを助ける。個人の資産形成の担い手として期待が高いIFAの普及を後押しし、個人が人工知能(AI)を使った運用に触れる機会増にもつなげる。

お金のデザインはすでに子会社を通じ、IFAと顧客がSNS(交流サイト…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]