プロ野球

広島V4ならず 途切れた好循環 丸の穴埋まらず

2019/9/20 23:55
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

セ・リーグでは巨人のV9(1965~73年)以来となる広島の4連覇の可能性が19日、消えた。リーグ3位の広島が残り3試合を全勝し、首位巨人が残り7試合に全敗しても、勝率が届かない。2年連続MVPの丸をFA移籍で失い「新しいカープをつくる」(緒方監督)として臨んだ今季だが、未完のままだった。(記録は19日現在)

102個という鈴木の四球の数が、丸の抜けた穴の大きさを示す。昨年も88個と増加傾向だっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 巨人は16日、鈴木尚広外野守備走塁コーチ(41)から「一身上の都合」を理由に退団の申し出があり、了承したと発表した。19日からソフトバンクとの日本シリーズを控える中での退団となった。
 鈴木コーチは現 …続き (12:33)

 ヤクルトの高津臣吾新監督は15日、東京都内の球団事務所でスカウト会議に参加し、17日のドラフト会議で石川・星稜高の奥川恭伸投手を1位指名することを明らかにした。「投手事情を考えるとスワローズの弱点は …続き (15日 19:37)

 ロッテは15日、千葉市のZOZOマリンスタジアムでスカウト会議を開き、17日のドラフト会議で岩手・大船渡高の佐々木朗希投手を1位指名することを決めた。最速163キロの剛速球を武器にする高校生投手に、 …続き (15日 19:17)

ハイライト・スポーツ

[PR]