ラグビー

日本地力、重圧に勝つ ラグビーW杯白星発進

ラグビーW杯
2019/9/20 23:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アジアで初めての楕円球の祭典。試合開始からの40分間、過去の大会にない珍事が起きた。開催国の日本が、高く上がったボールをほとんど落とす。汗や湿気で球が滑るのではなく、落下地点を見誤ることも度々。3度の相手のキックオフも全てキャッチを失敗。前半4分には捕球体勢を取るFBトゥポウの手前で弾んだ球が相手に入り、先制トライまで許した。

「キックを減らす」というジョーンズ監督の戦前の発言と裏腹に、ロシアは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

ラグビーのコラム

電子版トップスポーツトップ

ラグビー 一覧

南アフリカ戦に向け調整するラブスカフニ(左上)、堀江=その下=ら(17日、東京都内)=共同

 ラグビー日本代表は17日、ワールドカップ(W杯)準々決勝の南アフリカ戦(20日、東京スタジアム)に向けた練習を東京都内で行った。史上初の決勝トーナメント進出を果たし、チームは明るい雰囲気。約2時間の …続き (19:46)

記者会見するラグビー日本代表の姫野(17日、東京都内)=共同

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会でベスト8入りを果たした日本代表は17日、準々決勝の南アフリカ戦(20日・味の素スタジアム)に向けて東京都内で全体練習を行い、戦術を確認した。9月6日の対戦は …続き (19:33)

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会の準々決勝(20日・味の素スタジアム)で日本と対戦する南アフリカが17日、登録メンバーを発表し、フランカーのコリシ主将、キックに定評のあるSOポラードらが先発 …続き (18:01)

ハイライト・スポーツ

[PR]