消費増税、「反動減は限定的」 民間エコノミストに聞く

消費税10%
2019/9/20 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

10月の消費税率引き上げ後の個人消費について民間エコノミストに聞いたところ、増税の影響は限定的で景気の底割れは回避するとの見方が多いことがわかった。多くがポイント還元や減税などの政策効果が出て、増税前後の駆け込みと反動減は小幅にとどまるとみる。ただ消費者心理の悪化や政策の期限切れなどにより、消費の本格回復が遅れる懸念もある。

前回の消費税率引き上げ時には、増税直後の景気が急激に落ち込んだ。201…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]