「世界最速成長」揺らぐインド 頼みの消費が減速
編集委員 小柳建彦

小柳 建彦
南西ア・オセアニア
Nikkei Views
編集委員
2019/9/29 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「世界最速で経済成長する大国」というインドの看板が揺らいでいる。4~6月期の国内総生産(GDP)成長率は前年同期比5.0%。1~3月期の同5.8%に続く6%台割れとなった。ライバル視する中国を下回る水準だ。消費頼みの成長にブレーキがかかった格好。経済の構造転換の遅れを指摘する声が政府内からも漏れ始めている。

「消費者は一袋5ルピーのビスケットの購入にさえ慎重になっている。経済に深刻な問題があるの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]