ラグビーW杯開幕戦 首相が観戦「見事な大勝利」

2019/9/20 22:28 (2019/9/20 22:53更新)
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は20日、ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の日本―ロシアの開幕戦を東京スタジアム(東京都調布市)で観戦した。政府関係者によると秋篠宮ご夫妻らと共に応援した。終了後、日本代表のロッカールームを訪れ、選手らを祝福した。

首相官邸のインスタグラムには日本の勝利を示す画像とともに「トライに次ぐトライで、見事な大勝利。本当に素晴らしい熱戦で、ずっとエキサイトしっぱなしでした」とのコメントを掲載した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]